ブログ

弘前城菊と紅葉まつり開催中〜(^o^)

弘前城菊と紅葉まつり、10月19日開幕しました。

こんにちは!鹿内の娘です。

青森県内の紅葉、テレビなどでも取り上げられていますが、例年になく人出がある模様。早速、先日の日曜日、しかないせんべいの社長・専務も「弘前城菊と紅葉まつり」に行ってきたそうです!

わたくしが連載中の「旅するらぷる」も「面白いね!」と言ってくれまして、「らぷると写真撮ってきたよ(^o^)」と、写真を撮ってきてくれました〜

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城のある弘前公園では、季節により様々なおまつり、イベントが開催されます。秋のイベントは、「弘前城菊と紅葉まつり」です。自らが育てた菊を持ち寄った品評会が、そのはじまりだそうです。弘前公園内の、植物園が主な会場となっています。

↓社長の手。自ら開発した「らぷる」を持ってパシャリ。

↓菊と紅葉まつりおなじみ・菊人形。小さい頃はこの菊人形、少し怖いと思っていました…。らぷるがちょっとボケてますよ!

↓菊まつりですので、菊もたくさん展示されてます。らぷるwith菊。

 

写真は以上です。紅葉は!?撮ってきてないの!?撮ってないそうです(笑)なんてこった(笑)

外国人旅行客、急増!?

社長と専務はもう還暦過ぎですので、将来、車の免許を返戻したときのことを考えて、最近は公共交通機関をよく利用するそうです。今回も弘前公園へ行くのに、大学病院前から100円バスに乗ったそうですが、10時すぎの始発のバスが、ほぼ満員、外国人旅行客が大半で、ギリギリ乗れたくらいだったとか!弘前公園内でも、アジア系の方が多かったと言っています。

弘前に魅力を感じて、たくさんの人が訪れてくれるのは嬉しいですね。店頭でも、観光の方が多いです。弘前駅アプリーズ店ではやはり外国の方も多く、接客する販売員のみんなも英語でのコミュニケーションに慣れてきた模様。国内でも、本店のお客様では仙台や福島、西日本では兵庫や広島からというお客様もいらっしゃいました!みなさま遠くからありがとうございます!

紅葉のお土産には、しかないせんべいの「弘前城菊と紅葉まつり籠」がオススメです(^o^)

しかないせんべいでも、紅葉のお詰め合わせやおせんべいをご用意しています(^^)新寺町本店・アプリーズ店にて販売中。

↓弘前城菊と紅葉まつりのお土産に。

↓一番人気のらぷるをはじめ、こあき、期間限定のかぼちゃの小径や、紅葉狩りのおせんべいが入っています。

↓こちら季節のおせんべいの小箱。もみじ・イチョウ・菊の絵柄のおせんべいです。紅葉のお土産にピッタリ!

わたしが行っている美容室の美容師さん曰く、県内いろんな紅葉スポットに行ったけど、なんだかんだで弘前公園が一番良い!と言っていました。福島県出身と言っていたので、贔屓目ではなさそうです!一番の紅葉スポットは、ここ!とアツく語ってくれました。

↓西濠近く、桜のトンネルより一本手前のこの辺(青いポイントのところ)。わたしも行ってみよう。

「弘前城菊と紅葉まつり」は11月11日までの開催です。

そして今週末はわたしも十和田方面へ紅葉狩りの予定です!写真映えスポットとして最近話題の蔦沼や十和田湖、だいぶ人出があるようで、ちょっとビビっています。何時に出発しようか思案中。もちろん「らぷる」片手に行ってまいります!レポをお楽しみに〜(^^)/