白神山地への愛を、小麦粉でやさしく包みました。

8000年前の太古から、ずっとここにある白神の森。

ずっとわたしたちのたからもの。

ずっと守っていきたい世界遺産の森。

「白神のさんぽ道『ずっと』」は、世界遺産白神山地の遊歩道をモチーフにした焼き菓子。

香ばしく煎ったくるみにレーズン、白ごま、かぼちゃの種などの素材をバー状に焼き上げました。油分には、バターやマーガリンではなく「太白胡麻油」を使用し、くどさが無くアッサリとした食べ口。それでいて、ナッツやレーズンがたっぷり入っているので、一本で食べごたえのあるお菓子です。シンプルな素材なのに、それぞれが絡まって複雑なお味に仕上がっています。ぜひお試しいただきたい一品です。

ブナの葉が揺れる白神の森の記憶とともに、末長く「ずっと」愛してもらいたいと願っています。

5つのこだわり

もっちりとした食感に焼き上げた、香ばしい小麦。意外なほどのボリューム感があり、食べ応え十分です。

レーズン、かぼちゃの種、白ごまなど、色とりどりのナッツをふんだんに使用。食感や香りのバラエティを楽しむとともに、栄養を豊富に摂取できます。

ブナの林を下から見上げたデザインの掛紙。葉の重なり合う、みどり色のコントラストの中に、白神の動物たちもひそかに棲んでいます。

個包装の袋には、ブナ林の木立をあしらいました。大自然の気分を盛り立てます。

木の幹の色にカラーリングされ、ひとつずつ手作りで製作された外箱。丈夫なつくりで、お召し上がりの後にもお使いいただけます。

賞味期限約28日
保存方法直射日光を避け常温で保存
特定原材料等(27品目)小麦、卵、くるみ、ごま
『白神のさんぽ道『ずっと』』を購入する
  • 単品
    ¥237
    数量
  • 3本入りパック
    ¥723
    数量
  • 4本入り
    ¥1,274
    数量
  • 8本入り
    ¥2,332
    数量