ブログ

「旅するらぷる」第二回は藤田記念庭園に行きました。

第二回「旅するらぷる」

書いている方もけっこう楽しい「旅するらぷる」、第二回は弘前市の「藤田記念庭園」に行ってまいりました。

http://www.hirosakipark.or.jp/hujita/

旅すると言いつつ近場で恐縮ですが、藤田記念庭園、実は初訪問です。

弘前公園追手門から歩いて3分くらいです。洋館・和館・お庭ゾーンに分かれています。

和館とお庭は大人310円、小中学生100円。洋館は無料だそうです。らぷると共に、まずは和館へ〜

一面ガラスの廊下、お庭がとっても眺めがいいです。

和館、以上です。次回はもっと写真撮ります。

 

お庭に入ります。門が額縁みたいでいい切り取り具合。

 

肝心の景色がらぷるで見えないですね。

お庭からは岩木山も眺められ、心安らぐ雰囲気。時間がゆっくり過ぎていくようです。

振袖姿で写真を撮っている方もいました(^^)

 

あれっなんか下に降りれるらしい

降りて降りて…、

 

広い!下のお庭、思った以上に広い!芝生!

お弁当を広げたりしても良いみたいです(^^)

 

滝もある!すかさずらぷる!

 

池も広い!!鯉もいた!!

 

突然ですが「らぷる」を探せ!

 

ここでーす!こっここっこー!(イモトアヤコさん風)

わからんってな。次回はもっとうまくやります。

 

というところで、初の藤田記念庭園。

弘前生まれ弘前育ち、途中都会に出ましたが舞い戻って早3年。こんな素敵なお庭に来たことなかったなんて、モグリかわたしは。

ここに連れて来てくれたらぷるちゃん、ありがとう。撮影に使ったらぷるは、帰宅後美味しくいただきました。

らぷるのページはこちら→https://shikanai.co.jp/411/

みなさまの旅にも、ぜひらぷるを連れてって(^^)!

 

藤田記念庭園

弘前市生まれの藤田謙一氏が造らせた別邸の庭園。

藤田さんは明治6年生まれ。日本商工会議所の初代会頭に就任し、日本屈指の財界人だったそうです。

そんなすごい人のお庭だったのか…。

大人310円、小中学生100円。弘前城本丸も同額ですが、なんと藤田記念庭園+弘前城本丸+植物園で大人510円、小中学生160円というおトク切符もあるようです。

洋館は入場無料で、「大正浪漫喫茶」で一息つくこともできます(^^)↓

https://www.facebook.com/fujitataisyoromankissa/

かの弘前を代表する漫画「ふらいんぐうぃっち」にも、こちらをモデルにした建物が出てきます。

アップルパイが評判とよく聞きます(^q^)しかないせんべいのアップルパイも美味しいですよ!

しかないのアップルパイは、9月下旬〜10月上旬あたり、新りんごの紅玉で販売開始の予定です。

 

↓こちらの「匠館」ではふわふわかき氷が!食べたかった!

こぎん刺しや津軽塗、あけびかごなどのクラフトもたくさん販売されています。

素敵なお庭と美味しいスイーツ、みなさまもぜひ!