ブログ

「旅するらぷる」第九回その1。ドイツのベルリンとドレスデンに行ってきました!

プルーンケーキを食べに、ドイツへ。

こんにちは、鹿内の娘です!

久しぶりの「旅するらぷる」。今回はドイツのベルリンとドレスデンに行ってきました。

ドイツに行くことにしたきっかけは「プルーン」。紫色の小ぶりなフルーツです。あんまり馴染みのない方もいらっしゃるかもしれません。

みなさんご存知のとおり、弘前周辺、津軽地方ではりんごが採れますが、りんご畑では一緒にプルーンが植えられていることが多いのです。植生が似ているそうです。

収穫シーズンには道の駅などに並ぶのを目にしますが、りんごの収穫に追われて、プルーンは収穫されずに落ちて放置されることも多いそうなのです。

そんな農家さんの悩みを聞きまして、数年前からしかないせんべいでもプルーンジャムなどを作ったりしているのですが、

(今年のプルーンジャム・クッキーセットはこちら→https://shikanai.co.jp/3689/

何か他にお菓子のいいアイデアはないかなぁと探していましたら、ドイツではplfaumen kuchen」(プフラウメン・クーヘンと読みます)と呼ばれるプルーンケーキがよく食べられているとのこと。プフラウメン=プルーン。クーヘン=ケーキ、です。

↓現地のマーケットに並ぶプルーン。

これは現地で食べてみるしかない…!と奮い立ち、向かったのであります。

初の海外一人旅。海外旅行だー♪なんていうワクワクよりも、ちゃんと現地で一人で過ごせるのだろうか…。という不安しかない。まぁなんとかなるか…!!!

そんな旅行のレポートをしてまいります。

 

まずは、ドイツ国内で無事に飛行機の乗り継ぎができるのか、編へまいりましょう。https://shikanai.co.jp/4929/