ブログ

弘前の桜、2019。開花情報をお届けします。

弘前の桜の開花状況、今の様子をお届けします。

こんにちは!鹿内の娘です。

もうすぐ、待ちに待った弘前の桜シーズンです。「弘前さくらまつり」の今年の会期は2019年4月20日〜5月6日です。弘前公園内で開催されます。

2019年4月10日。桜の様子。

市役所前付近、外濠の桜です。蕾がふっくら。まだ咲きそうにありません。4月8日(月)の、弘前公園さくら情報では、開花は4月22日の予想です。

↓ぼんぼりの、支柱の部分を立てているところでした。

↓園内、出店もちょっとずつ準備していますね。

↓橋の欄干も補修中。すでに海外からの観光の方がいらしてました。

↓追手門前の横断歩道も、塗り直しているところでした。県内外からのみなさんをお迎えする準備が着々と進んでいます。

2019年4月14日、桜の様子。

昨日今日と暖かかった弘前市内。桜の蕾はどうなっているかな?

同じく市役所前付近の外濠です。う〜ん、あまり変わらないような気がしますが、心なしかピンクっぽくなっている気がします。

↓ぼんぼりも立って、さくらまつり間近な気分。またまた心なしか、これまでの週末よりも人出が多い気がします。暖かくなると、外に出ようかなという気になりますもんね。

2019年4月18日の様子。

昨日今日と、20度超えの気温で、暑いくらいです!しかないせんべいから弘前公園は車で5分ほどですので、今日もサッと弘前公園へ!さてさて、桜の様子は?

↓市役所前付近の外濠。もうだいぶピンク色です!やっぱり暖かいですからね〜!

↓遠くから見ても、ほんのりピンク色!

中にもちょっと入ってきました。追手門から入って少し歩くと、出店があります。だいぶ準備も進んでいますね。

↓先日お直し中だった「杉の大橋」も、綺麗になっています(^^)

さくら桟敷も準備が進んでいますね!

お座敷で津軽三味線を聴きながら楽しめる「さくら桟敷席」、詳細はこちらです♪→https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_spring_sakura_sajiki

 

↓園内の桜はまだもうちょっとですね。弘前公園の桜は、「外濠」が早く開花、その次に園内、「桜のトンネル」をはじめ西濠の方が最後に開花します。見頃がちょっとずつ違うんですよ。

↓外側のお濠が、いわゆる「外濠」。西にある「西濠」も、絶景ですよ〜。

ち な み に

鹿内の娘が好きな写真スポットは、ココからとココからです!

↓外濠の方。2年前に撮ったものです。岩木山も見えて、最高です。

↓西濠の方。こちらも2年前。「春陽橋」の上からも良いですが、春陽橋を眺めるのも良いです。こちらは夜になると、橋の上にいる人たちがシルエットになって、とっても風情があります〜。今年のポスターもこの付近から撮ったのかな?

今年も良い景色を見られるか、楽しみです。

 

↓お城の石垣は、ちょっと見ないうちに解体が進んでいました!向こうにちょこっと頭を覗かせているのが弘前城ですよ。

↓瓦礫がこんなにたくさん!!こんな様子を垣間見られるのも、今だけ…。完成が待ち遠しいです!

 

今年の弘前さくらまつりは、2019年4月20日〜5月6日の開催です。

 

引き続き、このブログ記事に追加しながら、開花情報をお伝えしてまいります(^^)!

 

しかないせんべいの桜のお菓子はこちらです。

桜を散りばめた繊細なおせんべい「さくらSENBEI」。→https://shikanai.co.jp/173/

期間限定、桜の和風パウンドケーキ「桜式部」→https://shikanai.co.jp/3786/

※どちらの商品も、販売状況によっては在庫切れの場合があります。