ブログ

お中元に、弘前ねぷたセットがおすすめです。

お中元や暑中見舞いに「弘前ねぷたセット」がおすすめです。

インパクトのある売り場に仕上がりました!

お中元って、いつ頃?

早い方では6月下旬頃からお買い求めになります。7月半ば頃までは「お中元」ののしを付けて贈られる方が多いです。

それを過ぎて、8月初旬の立秋(2019年は8月8日が立秋です)までは「暑中見舞い」

立秋を過ぎると「残暑見舞い」として贈り物をするのが一般的です。

しかないせんべい、今年のお中元はこちら。

ねぷた柄の上質紙掛け紙がポイントの「ねぷたセット松」「ねぷたセット竹」がおすすめです!

「ねぷたセット松」。手作り金魚ねぷたも付いています。

「ねぷたセット竹」。こちらも手作り金魚ねぷた付き。

「ねぷたセット梅」もございます。松・竹・梅、ご予算に合わせてお選びください。

「ねぷたセット梅」には、かわいい「金魚ねぷた小箱」が入っています。

↓「金魚ねぷた小箱」中身はこちら。

↓カジュアルな贈り物には「ねぷたうちわセット」がおすすめです。

↓手軽なお手土産に、籠にねぷたの掛け紙をかけた、趣のある「ねぷた籠」も。これからの時期、毎年大人気です。

どうぞ、店頭でご覧ください。

新寺町本店にて展開中。弘前駅アプリーズ店でも、6月17日頃から販売予定です。

オンラインショップでも、お取り扱いしています→https://shikanai.co.jp/4632/

 

弘前の夏が伝わる贈り物として、大変おすすめです。どうぞご来店、ご注文くださいませ。