青森県弘前市。 津軽平野のほぼ中心に位置し、約400年の歴史を持つ城下町。秀峰岩木山に見守られ、世界遺産白神山地や数々の歴史的遺産が息づくところです。

春には遅い さくらがまちを埋めつくし、夏にはねぷたが、内なる闘志をひめて練り歩きます。秋の彩りは錦秋を絵にしたような景観がひろがり、冬の朝、ゆきがすべてを覆 ううつくしさは、言葉ではいいあらわせません。

そんなまちの風景を、お菓子に託してお詰め合わせにしてございます。ひとつずつ、ごゆっくりお召あがりください。

こあき

丹精こめられたリンゴを丁寧に輪切りにし、小さな煎餅に焼き上げました。辺り一面ルビー色に輝くリンゴで覆われる、津軽地方の秋がモチーフです。

詳しく見る
さくらSENBEI

全国有数の桜の名所である弘前。その美しい春を表現した、薄くて軽い食感のおせんべい。ひと口かじれば、桜の風味が鮮烈に広がります。

詳しく見る
らぷる

絶妙なシャリシャリ食感のリンゴのコンポートを、フワッとソフトな生地で包み込んだ、当店一番人気の逸品です。

詳しく見る
  • 10袋入り
    ¥1,080
  • 16袋入り
    ¥1,620
  • 22袋入り
    ¥2,230
  • 36袋入り
    ¥3,460